ウィプルの家計簿はシンプルで複雑な操作は一切ありません。

MENU

iPhone版家計簿アプリ

 

iPhoneで使えるオススメの家計簿アプリをまとめました。

 

ウィプル 家計簿

無料/有料版(PRO360円)
https://itunes.apple.com/jp/app/u-ipuru-jia-ji-bu-pro/id441683476?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

 

家計簿は始めても面倒ですぐに辞めてしまう人が多いです。
ウィプルはとにかく手軽さを重視した家計簿アプリです。
シンプルにこだわり複雑な操作は一切ありません。基本的にはカレンダーに収入と支出を記入していくだけです。手帳にメモ書きする初歩的な手法をアプリでやるイメージです。
レシートなど明細を個別に管理することはできませんが、過去に家計簿に挑戦して3日坊主になってしまった人などにオススメです。
無料で利用できますが、有料版のPROだとアプリを開かなくてもウィジェットから情報を打ち込めます。
こうしたアプリ活用の便宜性はiPhoneならではです。

 

2秒家計簿おカネレコ: 350万人が使う無料で人気の家計簿アプリ

無料/月額会員480円
⇒ダウンロードはこちら

 

iphone版家計簿アプリで貯まる貯金

三菱UFJフィナンシャルグループアクセラレータ採択企業が開発した定番の家計簿アプリです。
月額会員になるとレシートをカメラで撮影して自動読み取り機能が活用できます。
無料でも使い勝手が良く、大手が作ったアプリだけあって非常に見やすくて直感操作ができるレイアウトになっています。
家計簿アプリはいかに手軽にできるかがポイントです。
おカネコレはアプリの動きが軽く、多機能を誇りながらも起動時間が短く、すぐに入力画面が表示されます。
始めるときも面倒な会員登録は不要でアプリダウンロードさえすれば、誰でも利用できます。

 

iOS、Android共通の人気アプリ

 

家計簿のスマホアプリ市場で強いのがZaimマネーフォワードです。
それぞれレシート読み取り機能が付いて非常に使い勝手が良いです。
各アプリの詳細についてはAndroid向けアプリのページで紹介しておりますが、iPhoneでも利用可能になっています。

 

簡単に2大アプリを比較するとZaimはシンプルで初心者向け、マネーフォワードは本格的な家計簿管理をしたい人向けです。
ただ、どちらも万能性が優れた人気アプリなので用途や目的を問わずオススメできます。
まずは両方ダウンロードしてみて、レイアウトや使い勝手が気に入った方を使う方法もオススメです。

 

家計簿アプリは全般的に無料ダウンロードできて、基本的な機能を実際に活用できます。
その他のアプリを含めて、最初は色々ダウンロードしながら比較して、これなら続けられそうといったアプリを探してみましょう。